広帯域RFパワーアンプ

広帯域RFパワーアンプのアプリケーション

  • HOME »
  • 広帯域RFパワーアンプのアプリケーション

世界初!超音波による胎児の病気治療

昭和大学医療チームによる世界初となる超音波での胎児の病気治療の装置に、E&I社製の広帯域RFパワーアンプを活用していただきました。
この装置は、子宮を傷つけない安全な治療技術として注目されています。
高い信頼性と安定性を求められる医療分野においても広帯域RFパワーアンプの技術が期待されています。
この超音波による胎児の病気治療の成功は、NHKニュースにて報道されました。

リンク先記事の画像の奥にアンプが写っています)

活用例とカスタム仕様のアンプ

E&I社のアンプは、既成のモデルだけでなく、お客様の要求に基づくカスタム仕様のアンプも設計、製造しております。
以下は、その一例です。
この例に限らず、様々なアンプやモジュールの製造が可能です。
具体的な仕様が決まっていなくてもお気軽にご相談ください。

また高周波誘導加熱(IH)については、別サイト(http://www.inductionheating.jp/)を参考にしてください。

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.