広帯域RFパワーアンプ

パワーインジケータ

パワーインジケーター

特長
  • 進行波と反射波を同時測定
  • すべての周波数範囲において、RMS(実効値)パワー+/-3% で測定
  • 低い挿入損失

負荷を正確かつ効率的に測定

進行波と反射波を1つの機器で測定する機能を提供しています。
負荷を正確かつ効率的に測定するには、お使いのシステムにパワーインジケータを配置するだけです。
測定値は、LCDフロントパネルディスプレイに表示されます。または、リアパネルのRS232コネクタを介してPCにダウンロードすることも可能です。
10KHz~200MHzの範囲の信号源のRFレベルと2000Wまでのパワーを測定します。

パワーインジケータ製品一覧

モデル 周波数範囲 出力
PI-2 10 KHz ~ 2 MHz 2000 W
PI-10 100 KHz ~ 10 MHz 200 W
PI-30 1 ~ 3 MHz 300 W
PI-150 1 ~ 150 MHz 50 W

製品のご案内

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5737-8333 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

製品のご案内

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.