広帯域RFパワーアンプ

ワイヤレス電力伝送(無線給電)

ワイヤレス給電
WPT(Wireless Power Transfer)やWET(Wireless Energy Transfer)と呼ばれる無線給電は、金属接点やコネクタ等の物理的接続なしに電気エネルギーを伝送する技術です。
送信機から受信機にエネルギーを結合するために、変動する電磁場が使用されます。この仕組みにはISM帯周波数が使われています。

これは新しい技術ではなく、1900年代初頭に電気技師ニコラ・テスラによって実証されました。最近になって、電気自動車の一般化により非常に活発になりました。
E&I社Sシリーズのアンプは、低域のkHzで動作する近接場伝送の共振結合アプローチに適しており、CEマーク取得、かつRoHSに準拠しています。
また、E&I社のすべての製品は、出荷前にバーンイン試験を実施し、1年間の保証が付いています。

お客様のご要望に合わせたカスタムメイドのアンプや技術的なアドバイスを提供することが可能です。
詳細は、アロニクスへお問い合わせください。

ワイヤレス電力伝送アンプの機能の一例

タイプ ワイヤレス電力伝送
クラス クラスD/S
周波数範囲 20 kHz ~ 600 kHz
インピーダンス 50 Ω
ゲイン 60 dB
機能 AC/DC/RF変換
コンポーネンツ カスタムRF受動製品
マッチングトランス
可変マッチングトランス
ケーブル
カプラー
フィルター
その他付属品
入力電圧 81 ~ 240 VAC
制御 RS-232
マウント ラック
筐体の素材 アルミニウム
表面仕上げ 上塗り塗装
テスト バーンイン
保証 1年間
追加サービス カスタムアプリケーション
技術コンサルテ―ション
生産量 数量によりプロトタイプ
リードタイム 標準4週間+輸入日数:1週間
工業規格 CE、RoHs

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5737-8333 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.