広帯域RFパワーアンプ

パワーインジケータ:PI-150

パワーインジケーター
RFパワーインジケータ:PI-150は、1~150MHzの範囲の信号源のRFレベルを測定するのに使用されます。

  • 進行波と反射波の同時測定
  • 低い挿入損失
  • 周波数範囲:1MHz~150MHz
  • 容量:50W

低コストで柔軟なソリューション

このポータブルなユニットは、容易に読み取れるLCDディスプレイを備えた自己完結型のユニットで、チューニングやその他調整は必要ありません。
PI-150は、システムの負荷に送信されるパワーが素早く正確に決定されるよう進行波と反射波を測定し表示します。
機器の特性インピーダンスは50Ωで、50Wまでのパワーレベルで動作します。

仕様

スタート周波数 1 MHz
ストップ周波数 150 MHz
定格パワー出力 50 W
入力インピーダンス / VSWR 50 Ω / 1.25:1 max
出力インピーダンス / VSWR 50 Ω / 1.25:1 max
寸法 130 x 150 x 250 mm

製品のご案内

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5737-8333 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

製品のご案内

大田区「優工場」認定企業です

大田区「優工場」

アロニクスTwitter

PAGETOP
Copyright © アロニクス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.